2007年05月

獣も65になったので、ネットでいろいろ調べてアトルガンエリアに行ってみた。マウラから船に乗ってアトルガン白門へ。旧エリアにおけるシグネットに相当する「サンクション」をかけてもらうには、ミッション「不滅の防人」とゆーのをやらないといかんらしい。要は荷物運びで、ガイド本みながらインスニかけてなんとかこなす。で、なんとか傭兵資格ゲット。

新狩場のカダーバ浮沼というのは、アトルガンから船に乗っていったナシュモの先にある。はるばる来たなーとゆーかんじ。ナシュモの西口から出たあたりで、球根OR饅頭を操ってトリを叩く。ピンチでもすぐエリチェンできそーだ。


獣のライバルが2人ほどいたが、狩り強行。「つよ」のトリはあまり多くないが、ここは安全そうだし、けっこうイイ感じ。しかし、共闘していたペットが死んだあと「なんとか倒せるかなー」と漫然とトリを叩いていたら、いきなりピンチに。あわてて付近の球根操ってぶつけるも、ヘイトはがれず。ナシュモへの逃走もあと一歩間に合わず憤死。いやー、いつもこんなばっかりや(笑)…。

HP移していたアトルガンで復活。女帝の指輪の最後の一回分ももうすぐ切れそうだし、アルザビにジュノ付近まで飛ばしてくれるテレポサービスもあるっていうから、ジュノいこうかなーとアルザビを歩いていたら、いきなり「ビシージ」開始。あまり知識がないのだが、どうも「獣人軍団がアルザビに侵攻してくるので、これを撃退せよ」という設定らしい。

なんかデカイ敵と皆さんが戦っているので、及ばずながらキャリータンを繰り出してぶつけてみたりする。しかし、ダメージ20、30与えるのががせいぜいですな…(笑)。ともかくしばらくウロウロしてたら我が軍が勝ったらしく、ビシージ終了。なんか経験値700ぐらいもらった。さきほど失った2000ナンボが少し戻ってきた感じ(喜)。

新エリアはなかなか刺激的であった。

mixiチェック

獣/白@イフリートの釜で、ようやくLV65到達。終盤になってまたまた安易な操りミスを重ねて何度か死んだけれどね、フフフ。LV66になるとサポ白でリレイズかけられるようになるから、もう一頑張り。「ボムのうで」はダース2000G弱で店売りできるし、「ボムの灰」は競売でダース6000Gぐらいになるので、金策的にもなかなか美味しい狩場ではあった。 ボムクィーンの灰はバザーに出しててもほとんど売れんかったけれど。これは捨てよう。

さて、次はどこいこうか。アトルガンに行ってみようかなー。

mixiチェック

獣64到達@イフリートの釜。

64でもたまに「つよ」ボムうろついてるので、しばらく居残ってレベル上げることに。Shivaでは週明けから高地エルシモが自国・バストゥーク支配になったので、OPテレポで通勤するのにも都合がいいし。眠気こらえて発破作業続けているうちに、経験値1万ほど貯まった。もすこしでLv65への折り返し点。

mixiチェック

↑このページのトップヘ