2007年07月

ボヤーダ樹で立て続けに死んで、このところモチベーション低下気味。魅了切れの時に何か変な立ち回りをしてリンク起こしたり、いろいろ。ビール呑みながらやってたりしたからかなー(笑)。ちょっと反省。

ちなみに、Lv62に上がるのに必要な経験値20,000のうち11,000ほど稼いだところである。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トライマライで61到達。狩り場をボヤーダ樹に変える。ちなみに、ワーロックシャポーはしばらく入手の見通しがたたないので、長年愛用していたスチールバイザー(防18。ショボイゼw)を売り払い、。LV61から装備できるカラパスヘルム(防23 耐水+7 潜在能力:攻+10 防+23)とゆーのを買う。ごついヘルメット。ほかは小じゃれた赤AF装備なので、見た目、激しくミスマッチ。しかし、ユニクロファイターに見かけを構っているような余裕はないのだった(笑)。

ボヤーダでは、例によってたくさんいるキノコとクモのうち、「ちょうど」「おなつよ」を操って「つよ」にぶつける作戦。そこそこチェーンも見込める。

途中いったんログアウト、小休止してからインしたら、いきなり襲われ、あたふたしてるうちに死亡。「あれ、アクティブいない筈なのに」とボーゼン。よくみたらカニNMのAquariusというのに絡まれたのだった。ふだん見かけないので、誰かがどっかポップ地点から連れてきて、討ち死にしたのかしらん? ま、こういうこともあるのね…。通りがかった人にレイズ3もらえたのが不幸中の幸い。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トライマライ水路でLv60到達。さほど稼ぎがいいわけではないが、安定して狩れるのでしばらく居残ることにした。60からはその辺のコウモリ使ってホネを叩いたりもできる。

さて、赤60といえばワーロックシャポー。というわけで、赤AF3前半のフェ・インお化け退治を試みる。獣白75、回復フェロー63、それからキャリーで出陣。ええ、ハイポなんかも大量に持ち込みましたよ。

で、獣75で撃破するためには、本体がお化けのタゲを引きつけつつマラソンし、その間にキャリーに地道にお化けを削ってもらう――というパターンにもちこむのが必須らしい。しかし実際にやってみるとタゲがすぐキャリーにいってしまって、なかなかうまくいかないよ~orz。しばらく粘ってやってみたが、単にキャリーを無駄遣いするだけなので、やむなく断念。呪符デジョンで撤退。

うーむ…スキルないからな、ワシ…。しばらくワーロックシャポーはあきらめて地道に赤上げしよ、っと。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トライマライ水路に行ってみた。

魚→カニの黄金パターン。赤だとディスペルでカニの防御アップを消せるので、なかなか良い。カニ相手なので、そうそうチェーンも続かないが、まず安全である。そうこうするうちに赤獣で59。59になると、ペット候補の魚が「ちょうど」以下になるのでますます安心。60まではここで淡々と上げよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ひきつづき要塞2門奥でボム発破。同業者と競合しないと実にウマイ。順調に58到達。58になるとペット候補のカブトに「つよ」がいなくなるので、操りの心配をしなくてよくなるのもうれしい。

で、しばらく居残って狩っていたのだが、外人PTから「3門のスイッチいれるのを手伝って」と声がかかったのでお手伝い。改めて2門奥に潜入しても良かったが、いったん呪符デジョンでジュノに帰還する。

操り時の背装備はジェスターケープを使っていたが、気が大きくなってジェスターケープ+1に買い換える。CHRが若干増える。

それからLv58で装備できる赤AFを取りに、宝箱のカギ持参でオズトロヤ城に行く。4本レバードア前に「楽」のヤグ2匹。念のためフェロー呼び、一匹ずつ倒す。軽い。

宝箱探しつつ、インビジかけて暗号ルーム近くにまで進入し、ヤグ2匹いる部屋で宝箱を発見。ストブリ・ファランンクスかけ、インビジかけ直してから接近。ヤグが横向いているスキにインビジ切り、すかさず箱開け。

すぐヤグにみつかるも、間髪入れず呪符デジョンで脱出。胴装備のワーロックタバードげっとである。赤AFは、あとワーロックシャポー。獣75のソロでやってみようという野望があるが、こいつはソロだとけっこう難しいようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

赤/獣は監獄でなんとかLV57になった。で、満を持して要塞に狩り場移動。2門奥に潜入してカブト操り→ボムの発破作戦をもくろむ。

今回も例によって他の人に便乗してゲートを突破するコバンザメ作戦。いったん潜入に成功するも、不覚にも視覚感知のカブトを聴覚感知と勘違いしていてリンク起こし、いったん呪符デジョンで脱出、出戻りを強いられるという一幕も。

で、狩りはまずまず順調。Lv57だとカブトに「つよ」が混じるので操るときに注意が必要だが、弱体を併用したり、いよいよとなればペットゼータなど使いつつ共闘すれば、基本的にペット切り替えの必要なし。女帝の指輪込みであれば、ボム3匹のチェーンで経験値1000ほどもらえる。

ボムの合間にカブト→カブトを試みてリンクを起こしたこともあったが、赤の必殺スリプルIIで一匹眠らせ、時間稼いで危地脱出。赤/獣、なかなかヤルジャマイカ。ウン、君はやればできる子だと思ってたヨー。

いぜん取った宝箱のカギも持参していった。で、宝箱もうまいこと発見して赤AFのワーロックタイツ(防33 MP+13 MND+3 回復魔法スキル+10 強化魔法スキル+15 )げっと。これまで連邦軍師制式下衣(防22 耐闇+6)とゆーのを穿いていたが、 さっそく穿きかえて戦力アップ。金欠ユニクロ派にとっては有り難い装備。Lv58にはすぐに上がれそうだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

赤/獣55。週末は監獄の西ロンフォール出口に陣取ってレベル上げ。この間、狩り場独占。「早いものがち」で占拠したかたち。で、先に書いたように、「かえれ」がない段階ではハンパに強いプニュプニュは使いづらいが、使わざるを得ない。たいへん苦労しながらようやく56到達。引き続き監獄。56だと「ちょうど」「おなじ」コウモリがけっこう増えてくるので、コウモリ→コウモリを主力にできるようになり、少しラクに。3500TNLまで。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

というわけで、赤55サポ獣でレベル上げ開始。獣のときはどこで上げたかなーと考えて、そーだ監獄だった監獄いってみよーと思い立つ。

ここは西ロンフォール出口付近でのコウモリ狩りが定番デアル。Lv55だとたまに「おなじ」がポップするが、だいたい「つよ」「とてつよ」。

「おなじ」がいれば操って他のコウモリにぶつければヨシ。いなければ、近くの水路までいってプニュプニュを操り、スニークかけつつ出口付近に連れ帰ってコウモリにぶつける、というのが定石。

本職獣と違って赤55では「かえれ」ができないので、「ペット死亡→間髪入れず仕留める」という風にもっていくのがベスト。しかしこれ、久々にやってみるとかなり難しい。

とくにプニュプニュペットはけっこう強いこともあり、本体が参戦したりすると、けっこうHP残したまま敵を撃破してしまったりする。それで「もったいない」と欲をだして2匹目にぶつけたりすると、だいたい途中で魅了切れ(笑)。

じゃあ横でずっと見てたらいいのかというと、それはそれで相当時間がかかるので、「途中で魅了切れ」ということも(笑)。マーフィーの法則状態である。うーん、なかなかカンが戻ってこない。


ちなみに、出口付近の狩り場を押さえられている場合は、水路のプニュプニュ生息地にキャンプし、近くのコウモリを狩ることになる。

しかし。ここで、上に書いたように「プニュプニュ1体で戦闘2回」を試みたところ、案の定、途中で魅了切れ。こういうときには「スリプルIIで敵を眠らせ、そのスキにペット再魅了」というのが赤獣の常道らしいが、こういう時に限って操り失敗連発。出口付近ならエリチェンという次善の策もとれるが、ここではそれもならず。死亡…チーン。

確かに「かえれ」ナシは効率悪い。だが、そのマイナスをカバーしようと無理をするとかえって自滅する…それは何度も経験してきたのだが(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

獣で再びエジワに乗り込む。例によって人の全然いないクモ&虎広場。敵はほとんど「ちょうど」であるが、淡々と経験値を積み上げ、ようやくLv75到達! 保険を2000ポイントほどかせいで撤収。なんとか(ほぼ9割9分どおり)ソロでカンストだー。いやー長かったなーとシミジミする。

獣が75になったので、何しようかと考えて、とりあえずアットワ地溝の地図をもらえるクエ「プルゴノルゴ島の戦い」に挑戦。黒マンドラ6匹を殲滅するミッション。今回もおなじみ(笑)、獣75+フェロー63+キャリーのトリオで臨む。

念のため周囲の雑魚をたたいてTP100ため、夢想花対策にバスリプルかけてから開戦。ストブリはすぐにはがされるも、敵の火力は貧弱。何の危なげもなく撃破。フェローとキャリーのHPもほとんど減ってなかった。拍子抜け。

それから紆余曲折あってアットワの地図もらうが、さんざん言われているように、ほとんど何が書いてあるかわからない、役に立たない地図であった(笑)。

それからまた「三つの葛籠」。今回は真ん中当たり。中身は大したことなし。何かサンゴだか何だかと、しょぼいリング。8勝15敗。

で、これからは赤/獣ソロでもきわめようかと思い立ち、赤用に若干装備類新調。とはいっても、10万もするのはなかなか買えないので相変わらずのユニクロ派。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

獣75まであと経験値7000ほどまできたところで、今週分の女帝の指輪も使い切ってしまった。雑用をこなすことにする。

1、三国からアトルガンにテレポ可になるクエがある、というので進める。いわゆる山猫クエ。いろんな人に話しかければいいだけ。ガイド本をみてズルをしつつ。バストゥークとウインダスは済ませる。

2、おなじみ「3つの葛籠」、真ん中の箱開け。今回は外れ。7勝15敗、ということらしい。

3、獣でLv62のフェローのレベル上げを試みる。 で、まえ一度来たことがあるテリガン岬。。その辺のウサギorトカゲを操りつつ、Lv60代後半とおぼしきゴブをフェローとたたく。が、何かしつっこく爆弾投げてくるんで、回復に時間ばかりかかってしょうがない。却下。

アットワ地溝に転戦。地図もってないけど、ガイド本みながらF-8あたりの開けた場所に出て、サソリ(Cutlass Scorpion)共食い作戦。このサソリもLv60代後半のようだ。ふむ、こっちの方がやりやすい。まもなくフェローLv63到達。次のLv64まで「半分」といったところまで進める。あれやこれやで獣本体のtnlも6000弱に。

追記
これに先立つはなしだが、オズトロヤ城の宝箱のカギは、そのご、獣74とフェロー62&キャリーで再び現地に乗り込んで、ヤグを10体ほどしばいたのちにゲット。同じくカギ取りなのか、二人組が盛んにヤグをやっつけていたので、そのおこぼれをコソコソ頂くかたち。結果的にリンクの危険はあまりなく、助かった。そのうち赤で乗り込んでAFゲットしよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ