で、昨日、例の「激落ちくん」類似商品とおぼしきメラミンフォームスポンジが自宅にあったのを発見しまして、コーティング剥がしに再び挑戦しました。相当力を入れてギュッギュッと磨いてみましたが、おぉ、少しずつですが、剥がれることは剥がれる! 色々情報が錯綜(w)しておりましが、私の場合は効果ありでしたネ。もっともCRTの経年状況やら商品によるコーティングの仕上げの違い等々、個体差はあるでしょうからあまり一般化はできないと思いますが。

もっとも、昨日は作業途中で手元にあったスポンジが全部ぼろぼろになってしまいました。また今度、この手の商品を買ってきて作業再開してみましょう。